ホーム > 健康支援ディアスとは 代表理事ご挨拶



k1

ホスピタリティ・マインド プラス スキル

健康支援ディアスは、開業保健師の民間団体として「生・育・働・病・老・死」の人生における課題に対し、保健・医療・福祉・教育の一体的な支援をしていきます。

健康支援ディアスは、「健康づくりのコンシェルジュ(案内係)」として 、家族の、職場の、地域の一人ひとりが、あるがままの自分にOKを出し、生き生きとその人らしく、豊かな人生を送るための健康(人生シナリオ)づくりを多方面に渡って支援します。

ディアスは、アフリカ最南端の喜望峰を発見したポルトガルの航海士バルトロメウ・ディアスの名にちなみ名づけました。 人生は大海原を航海するような冒険の連続、仕事と遊びの調和を楽しみ、生きがいの源泉をご縁のあった人たちと探究していきます。

 

定款の一部より

この法人は、医療・保健・福祉の一体的なサービスの提供により、たとえ病気や障害があってもその人らしい自立を支援し、住み慣れた場所で安心して生活できる地域社会の実現に寄与することを目的とし、次の事業を行う。

  1. 健康の保持増進のための健康相談、保健指導等の受託
  2. 医療、福祉、保健衛生、介護に関する情報収集、調査、研究および コンサルタント業務
  3. 医療、福祉、保健衛生、介護等のヘルスケア分野における教習・研修事業、及び情報提供サービス事業
  4. 保健、医療、福祉分野に従事する者のための研修会、講習会の企画 及び開催
  5. がん患者、その家族・遺族、及び医療従事者に対する支援
  6. 患者・障害者などの在宅療養と復職に係わる支援事業
  7. 訪問看護,訪問介護及び訪問リハビリテーション等の治療サービス 提供事業
  8. 居宅介護支援事業
  9. 通所介護(デイサービス、グループホーム)施設の経営
  10. 飲食,喫茶店の営業並びに管理受託業務
  11. 児童福祉法に基づく障害児通所支援事業の経営
  12. 児童福祉法に基づく障害児相談支援事業の経営
  13. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく障害福祉サービス事業の経営
  14. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく一般相談支援事業の経営
  15. 障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律に基づく特定相談支援事業の経営
  16. 介護保険法に基づく地域密着型サービス事業及び地域密着型介護予防サービス事業
  17. 介護保険法に基づく居宅介護支援事業及び介護予防支援事業
  18. 児童自立生活援助事業の受託及び経営
  19. 生活困窮者への自立支援、就労支援、及び相談支援事業
  20. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

 

法人沿革

2008年1月、永井杜椛がフリーの保健師として活動開始。

2008年10月、健康支援ディアス開業。

2011年3月22日、一般社団法人健康支援ディアス設立。

2012年3月21日、健康コミュニティ・カフェ、がんの常設サロンのある喫茶店 「感動カフェ・ディアス」開業。

2013年2月、軽度発達障がい児などの支援「たけのこ親子塾」開校。

2014年1月、体にやさしい食のケータリング事業開始。

2015年3月、空き家相談、活用事業開始。

 

 

代表理事  永井杜椛(ながいとも) 本名 : 永井知子11286939_703280249797963_1138510703_o_convert_20150531225105

1968年2月22日生まれ。
岐阜県岐阜市在住。出身は栗きんとんで有名な、岐阜県中津川市。
岐阜県立衛生専門学校 看護学科、保健学科を卒業。
岐阜県内の総合病院の健康管理部、健診センターなどで健康相談・健康教育業務に携わる。
2008年、両親をがんで相次いで亡くしたことをきっかけに、開業保健師として活動を開始。
2011年3月、一般社団法人健康支援ディアス設立。

 

◆資格等◆

  • 保健師
  • 看護師
  • 衛生管理者
  • 心理相談員
  • 介護支援専門員
  • 相談支援専門員
  • 心と体のセルフメンテナンスインストラクター
  • 日本死の臨床研究会会員

 

ご挨拶

私が開業保健師の道を選び、現在の活動をしているのは、両親をがんで亡くしたのがきっかけです。両親はわずか3ヶ月差で、相次いでがんで他界しました。

父が67才、母が60才の時でした。

両親との死別がなければ、今も開業していなかったかもしれません。 おこることには意味があり、いのちを削って両親が伝えたかったことを活動の原動力として、支えてくれる仲間と共に、一歩ずつ前へ進んでいきたいと思っています。

 

永井杜椛の講演

研修・セミナー講師としてのブログ http://diaz2.blog34.fc2.com/

社員研修、生涯学習講座・高齢者大学、男女共同参画講座、子育て講座

医学のベースから、大切ないのちについて扱います。その人らしく生き生きと生活できる、自分自身の心と体の健康を大切にできる人を支援します。10人以上のグループで、出前講座もします。お気軽にお問い合わせください。

▼企業研修

いきいきメタボ予防、糖尿病予防、高血圧予防、熱中症予防、インフルエンザ予防、腰痛予防など

メンタルへルス全般(セルフケア、ラインケア)

職場のコミュニケーション術、モチベーションアップ

新入職員研修 「社会人1年生の心と体の健康マネジメント」

中間管理職研修 「部下の気持ちがわかるコミュニケーション」

ライフプランセミナー「これからの健康づくり」

▼行政・教育関係

子育て講座 「キラキラ輝くママの子育て講座」 「お家ケアで子育て力アップ!」

高齢者・介護予防講座 「10歳若返る!自分のためのマッサージ」 「ほぐそう!心と体」

心と体の健康づくり講座

▼医療・福祉関係

ケアする人が癒されるための研修 「筋膜ケアと骨盤調整~心と体のセルフメンテナンス」

1

 

2

3​こころとからだのセルフメンテナンスは、「心と身体」両面の健康バランスを 整える整体学とNLP心理学、コーチングを取り入れた全身調整プログラム。考案者の水科江利子さんから、骨盤調整・筋膜トリートメントなどの実践技 術、更に、人として指導者としてのあり方を学びました。

自分の心と身体の声に耳をすまし、自分で自分を抱きしめる、癒しと希望の 時間・・・。自分に希望が持てた瞬間、人は子供の頃に戻ったように、素直に 泣いたり笑ったりできます。ありのままの自分にOKが出せると、人は「生き る」のが楽になります。こんなご時世だからこそ、老若男女、大切な人にこそお伝えしたいと思っています。

▼受講者のみなさまの感想

  • 自分自身を心身ともに大事にしていなかったなあと思いました。
  • あったかい気持ちになれました。
  • 帰りの車の中で、足がポカポカ温かくなりました。
  • 心と体がほぐれて、素直になれました。
  • とても楽しく、元気になれました。若返った気分です。

講演料金 (お時間、ご予算など、ご相談に応じます。お気軽にお問い合わせ下さい。)

  • 1時間~2時間  5万円~
  • 2時間~6時間  10万円~

人数によって、アシスタント追加料金がかかります。

講演実績

  • 三重県木曽岬町様 健康づくり教室 「心と体のセルフメンテナンス」
  • 岐阜県警察共済組合様 メンタルヘルスセミナー
  • 岐阜県各務原市様 ライフカレッジ 「ほぐそう!心と体」
  • 愛知県稲沢市様 寿大学 「ほぐそう!心と体」
  • 愛知信用金庫健康保険組合様 ライフプランセミナー3年連続 「これからの健康づくり」
  • 愛知信用金庫健康保険組合様 新人研修
  • N株式会社 安全衛生大会 「メタボリックシンドロームとは」
  • 株式会社トライフィット様 スタッフ研修 「新型インフルエンザ対策」「健康診断結果の見方」
  • 学研様 新人研修
  • 朝日プリンテック名古屋工場様 「健診結果120%活用術」「メンタルヘルスセミナー」
  • くるみ幼稚園様 保護者勉強会 「心と体のセルフメンテナンス」
  • 岐阜若者サポートステーション 保護者勉強会 「心と体のセルフメンテナンス~わが子のために親力アップ!」
  • ひかり幼稚園様 「母と子の健康管理」
  • 市民自主講座前期・後期 「ココロとカラダのセルフメンテナンス」
  • 滋賀県長浜市様 福寿大学 「10歳若返る!自分のための健康マッサージ」
  • ウエディングドレスショップ アンジェリカーレ様 「ココロとカラダのセルフメンテナンス」
  • 岐阜市男女共同参画こらぼ講座 「キラキラ輝くママの子育てを応援♪ココロとカラダのセルフメンテナンス」
  • 岐阜市男女共同参画こらぼ講座 「いまどきの子育てを応援 愛されるじーじ、ばーばになるために」
  • 岐阜市商工会議所様 創業塾
  • なごや若者サポートステーション 保護者勉強会 「心と体のセルフメンテナンス~わが子のために親力アップ!」
  • 岐阜県振興局様 健康管理セミナー 「ココロとカラダのセルフメンテナンス」
  • 三重県木曽岬町老人クラブ様 「心と体の健康づくり教室」
  • 愛知県祖父江町 高齢者大学様 「10歳若返る!自分のための健康マッサージ」
  • 岐阜県北方町様 男女共同参画講座 「より健康により美しく!こころとからだのセルフメンテナンス」
  • 中部化成薬品株式会社様 職員研修 「心と体の健康管理」
  • 光順寺仏教婦人会様 「心と体の健康維持のために」
  • 日赤奉仕団様 「心と体のセルフメンテナンス」
  • 各務原幼稚園様 「今よりもっと、ステキなパパになるために」
  • 江崎グリコ株式会社様「長時間労働から健康を守ろう」
  • NPO法人カバズファム様 「子育て支援スタッフ研修」
  • 北海道八雲町様 「10歳若返る!自分のための健康マッサージ」
  • 愛知県祖父江町 「いきいき人生、ほぐそう心と体」
  • 明治製菓株式会社 労働保険組合様 「メンタルヘルス研修」
  • エーザイ株式会社様 共同化事業研修 「こころとからだのセルフメンテナンス」
  • 岐阜県揖斐振興局様 「心と体のセルフメンテナンス」
  • 飛騨市古川町地域包括支援センター様 「健康になろうとする力を引き出そう」
  • 株式会社東洋ケアプランニング様 「ケアする人が癒される~心と体のセルフメンテナンス」

 

「感動カフェ・ディアス」について  【2015年5月、喫茶業務を縮小しました】

先日、お年寄りがシルバーカーを押して1人で珈琲を飲みに来られました。 「私は週4日、デイサービスに行っとる。気を使って大変。息子夫婦には、家にいても寝とるだけやで行った方がいいって言われて仕方なく行くんや。」 子供世帯と同居していても、孤独なお年寄りがいます。カフェは、地域に居心地のいいサードプレイスとして、ほっとできる場、安心の場、いざという時必要な時に必要とされる場を目指したいと思います。

地域コミュニティとは、同じ地域に暮らす人々が日々の生活や様々な地域活動などを通じて人と人とのつながりを育み、助け合い・支え合いなどのもと、自分たちの住む地域を自分たちで住みやすいものにしていこうという地域社会です。

私は20年前にこの地域に嫁ぎ、3世代同居をしています。カフェを開業するまで、近所のことでも知らないことがほとんどで、自分たちの住む地域を良くしようなどと思わず、どちらかというと古い考えの多いこの地域が、わずらわしいことも多く嫌だと思ってきた。しかし今は、40~50代の私たちの年代がつなぎ役として頑張らないといけないのだと思っています。

今後、カフェの存在は、広い意味での「ケア」ができる場所を目指します。カフェで開催している、アロマ&ハーブ講座、カラーセラピー講座、生け花教室などは、直接病気を治すものではないかもしれませんが、心を癒し、気づきを与え、元気になれるものとして、自分に合えば取り入れてほしいと思います。

今、元気な人が、今、元気ではない人を支え、支援すればいいと思います。それは自分が元気がなかった時に支えてもらったからであり、いつ自分が支援される側になるかはわからないからです。その循環の思いがディアスの根底を支えています。医療・福祉と患者・家族をつなぐかけはしとして、自分自身が安心して生活できる地域を仲間と共に創ることを目指して活動を続けていきたいと思います。

感動カフェ・ディアスの運営を支える賛助会員、スタッフを常時募集しています。

 

ホーム > 健康支援ディアスとは 代表理事ご挨拶

検索
フィード
メタ情報

ページの上部に戻る